びっくり系

急にやってくる恐怖を集めたカテゴリーです。

【実話怪談】塀の穴を覗いた少年が体験する恐怖~伏見区(1980年代)

近所にある、不気味な空き家。 もしその家に引っ越す事になったら、、これは相当怖いですよね。では、実際にそれを体験してしまった小学生の怖い話を綴ってみます。

【実話怪談】超高画質な狂気の夢~京田辺市(1990年代)

夢の中の世界。 まるでプールの中に居るように上手く走れなかったり 月のような重力の軽さだったり 現実の物理法則のそれとは異なっている事がありますよね。中でも「これは滅茶苦茶怖い話だ」と感じた京都の実話怪談を綴ってみます。

【実話怪談】屋根の上に何かいる~八幡市某住宅街(1980年代)

ポルターガイスト。 そこに住む人達が体験していた不可解な現象は京都の一角にあるその地域では、知らない人は居ないほど有名でした。説明のつかない音、そして人間ではない何かに遭遇したという一家の、恐しい実話怪談を書き綴ってみます。

【都市伝説】恐怖!深夜の無人街~府内某展望公園(1980年代)

展望公園。 その規模の公園という物は、たくさんの人が訪れることを想定して作られております。しかし、それが使われることなく廃墟となっていたとすれば、夜中は照明すらもありません。これは、その真っ暗な展望公園へ1人で登ってしまった友人が体験したか…

【実話怪談】パタパタさんが飛んでくる~八幡市某中学校(1980年代)

学校の怪談。 皆さんの学校にも、心霊や怪奇現象などといった 怖い噂話はいくつかあるのではないかと思います。これは昔、京都の中学校で噂になった怖い話、いわゆる都市伝説的な物の一つの発信源だと思われる出来事です。当時地元で起きた、その背筋が凍り…